So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ファミリアミッションオーバーホールも [ファミリア]

BFMRファミリアのミッション脱着作業はクラッチ交換がきっかけ
でしたが、ミッションオイル漏れ修理や内部消耗品の交換も、これ
を機会に作業することになりました。
17-1.jpg

この通りクラッチディスクを濡らしてしまったのは、ミッションの
フロントオイルシール。パッキパキの状態です。30年35万キロです
から無理もないですね。
17-4.jpg
17-0.jpg

ケースの合わせ目やシフトリンクシール部、貫通スタッド部からも
漏れがありました。シール交換やスタッドボルトは脱着して、シー
ルパッキンを打って対処します。
17-2.jpg
17-11.jpg

ギヤの入りはさほど悪くない状態でしたが、シンクロは若干減って
いるようです。
17-5.jpg

旧シンクロナイザーリングをセットしたところ。
17-6.jpg

新しいリングをセットすると高さが若干上がります。この分内側が
減っていたんですね。
17-7.jpg

応急で対処していた漏れ止め剤が硬化して、オイルラインにこびり
付いている部分がありました。ちょっと使用する回数が多かったの
かもしれません。よ~く洗浄して組み付け準備です。
17-8.jpg

メインシャフト側は3、4速のシンクロとベアリングを交換。部品が
希少な車になってきましたから、出るとこだけでも今のうちに…と
いう感じで手を入れていきます。
17-9.jpg
17-10.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

チャージャーSRTホイールアライメント [ダッジ]

2017ダッジチャージャーのホイールアライメント調整です。若干
左への流れが感じられました。テスターに掛けて計測すると、キャ
ンバー、キャスター共に左流れの要素がありました。
15-1.jpg

このアライメント数値、本国仕様なので左流れは無理もありません。
基準値から左右差が設けられていて、右側通行でまっすぐ走るよう
な数値に設定されています。
15-2.jpg
15-3.jpg

日本国内(左側通行)でまっすぐ走りやすいように調整しました。
サスペンションアームボルト交換タイプなので、調整用ボルトに
変更しつつ、各アームの位置調整を行います。
15-2.jpg

このあとロードテストを実施して完成です。お預りついでにエンジ
ンオイル交換も作業させていただきました。ありがとうございます!
15-6.jpg



nice!(0)  コメント(0) 

ダイナパックリニューアル [ダイナパック]

2000年から導入しているシャシーダイナモ「ダイナパック」PCと
ソフトをリニューアルしました。Dynapack JapanのJ・ワダル氏
に来ていただいてレクチャーを受けました。
14-1.jpg

OBDとのリンクや測定モード設定など、細かく変更が可能で使い
すくなっています。ログ機能も増えていて、セッティングに役立
ちそうです。
14-3.jpg
14-4.jpg
14-2.jpg

エンジンオーバーホール前後の性能チェックや、パーツ変更にとも
なうECUセッティングなど。高精度に計測できるシャシーダイナモ
試験機「ダイナパック」をぜひご利用ください!
14-8.jpg
14-9.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

BMW335iウォーターポンプ交換 [BMW]

BMW E92型335iクーペは冷却系のトラブルです。エンジンチェッ
クランプが点灯し、電動ファンがエマージェンシーモードに入って
高速回転しています。
8-1.jpg

BOSCH診断機KTS560を使って調べてみると、電動ウォーターポン
プの不具合だと判りました。ポンプがロック、冷却不足状態です。
10-9.jpg

交換になったパーツは、電動ウォーターポンプとサーモスタット。
純正品でAssy交換です。ポンプハウジングのマウント方式やサー
モケースの材質など改良が施されていました。
10-3.jpg
10-4.jpg
10-2.jpg

交換後は再度、BOSCH診断機に掛けて故障コードを消去。電動ウ
ォーターポンプは強制駆動させてエア抜きを行います。オーバーヒ
ートはしていないはずですが、念のためエンジンへのダメージが無
いかもチェックします。問題が無ければ明日お引渡しOKです!
8-10.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

GRBブッシュ交換 [インプレッサ]

足回りブッシュ交換作業中のGRBインプレッサです。時々FISCOも
走られています。走行4万弱と少な目ですが、ブッシュに痛みがあり
ました。
6-1.jpg
6-2.jpg

トランスバースリンクのリヤブッシュ側は、際がちぎれています。
6-3.jpg

リヤブッシュが打ち換えられました。写真では分かりにくいですが、
外した古いブッシュと比べると中心位置がずれています。
6-4.jpg

続いてフロント側の小さいブッシュも交換します。プレス機に冶具
をセットして加圧し抜き替えます。アルミのアームを痛めないよう
慎重に。
6-5.jpg
6-6.jpg

ロアのボールジョイントも一緒に交換して作業完了。着地して1G締
めしてから、ホイールアライメント調整に入ります。
6-7.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

930ポルシェ ヘッドライトバルブ交換 [ポルシェ]

ヘッドライトバルブ交換中の930型ポルシェ911。レンズを丸ごと外
しての作業です。
4-1.jpg

レンズを外したあとのボディ側はこんな感じ。ち~いさい水抜きの
穴が開いていますね。
4-4.jpg

レンズユニットはBOSCH製。ハロゲンH4タイプのバルブが組み込
まれています。同じH4バルブで、光量のアップできるタイプに変更
します。これで夜間走行が楽になるといいですね!
4-2.jpg
4-3.jpg



nice!(0)  コメント(0) 

ファミリア クラッチオーバーホール [ファミリア]

時々ご利用いただいているBFMRファミリア4WD 。今回はクラッチ
オーバーホールでご入庫です。
3-1.jpg

丸30年を迎えた車両です。マニュアルではミッションだけ降ろせる
のですが、エンジンを傾斜させたりすると、ハーネスや補器類が苦
しそう。安パイをとって、エンジンごと降ろすことにしました。
3-8.jpg
3-3.jpg

慎重に降ろしたエンジン&ミッションを分離します。ミッション本
体やエンジンを眺てみると、「ここはやっときたいなぁ~」という
箇所いくつかありました。部品の有り無しが気になりますが、調べ
てからご案内しますね!
3-5.jpg
3-6.jpg
3-7.jpg



nice!(0)  コメント(0) 

C3コルベット アライメント [コルベット]

このボディライン美しいですねぇ~。1969年式コルベットスティン
グレイ。サスペンションが大幅に仕様変更されています。仕上げの
4輪ホイールアライメント調整です。
2-1.jpg
2-2.jpg

細部まで手が入った足回り。調整箇所もオリジナルから変更されて
います。ピロボール化されたブッシュで、シビアな調整が可能です。
2-4.jpg
2-3.jpg

調整後はテスターを外してロードテスト。足回りを馴染ませて再度
計測してチェック。いい走りはアライメントの数値どうりでしたよ。
2-5.jpg



nice!(0)  コメント(0) 

BMW E90 オイル漏れ [BMW]

E90型BMW320iはオイル漏れのトラブルです。ミッションとエン
ジンから漏れています。
31-11.jpg

ATはオイルパンとハーネススリーブの部分からでした。トルクス
ボルトの凹みにフルードが溜まって、したたり落ちてきています。
31-12.jpg
31-13.jpg

フィルター内蔵のオイルパンとスリーブを交換します。フルード漏
れがきっかけの作業ですが、ATFをリフレッシュできて走りも良く
なりますね!
31-15.jpg
31-2.jpg
31-3.jpg

ヘッドカバーパッキンをはぐると、エンジン内部の汚れが見えてき
ました。スラッジがタール状になって溜まっています。除去できる
部分を清掃してパッキン類を交換していきます。
31-1.jpg

オイルフィラーキャップやエキセントリックシャフトセンサーの
パッキンも硬化してパッキパキ。新品に交換です。
31-16.jpg

オイルパンガスケットも交換が必要でした。ステアリングギヤボッ
クスやフロントメンバーを外しての作業になります。
31-4.jpg
31-5.jpg

オイルパン内部の汚れは、よくよく清掃してから組み付けます。
より漏れにくくなるようにと、パッキンにシール材を薄く塗布
して装着してみました。
31-6.jpg
31-7.jpg

オイルやフルードを充填したあとはロードテストをして、下回りを
チェック。キレイな状態を保っていますのでOKです!明日お引渡し
できます。
31-8.jpg
31-9.jpg
31-10.jpg



nice!(0)  コメント(0) 

GDB-FもFLEX Z [インプレッサ]

昨日に続き、テインFLEX Zの装着です。GDBもノーマルの足から
チェンジ。「カタカタ、コトコト」と異音が発生しての作業です。
28-1.jpg

全長調整式はプリロードを変更せず、ストロークも確保しながら車
高の変更が可能です。街乗りメインのオーナー様のリクエストは、
「テイン設定範囲の中で高めに頼むね」と。下回りを気にせず乗ら
れる車高ですね。
28-2.jpg
28-3.jpg
28-4.jpg

異音はショックからだけでなく、スタビリンクからも発生していま
した。フロントリヤともに、リンクとブッシュを一新します。リン
クボルトの錆付きがひどく、取り外しに少々苦労しましたが無事に
交換できました。
28-5.jpg
28-6.jpg
28-7.jpg

合わせて切れていたドライブシャフトブーツも交換です。これで異
音をきっかけに見つけた不具合を一掃できました。明後日から車高
チェックとアライメント調整をして仕上げます!
28-8.jpg
28-9.jpg



nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -