So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

クラッキングコンロッド [BRZ]

BRZのFA20エンジンは組み立て工程に入りました。

EJ20とはレイアウトこそ同じですが、造りはほとんど別物です。
中でも一番の違いはコンロッド。クラッキングコンロッドという
タイプです。
28-5.jpg

カチ割りコンロッドとも呼ばれていて、一体で鍛造されたものを割
ってロッドとキャップに分割製造されています。断面はギザギザに
なっていますが、合わせると見事に密着します。真円度や疲労強度、
軽量化に有効だそうです。確かに、これならノックピンがなくても
横ずれはしなさそうですね。
28-7.jpg
28-4.jpg

塑性域ボルトは規定トルクから92.5°増し締め。締め付けると、合わ
せ目が分からない位に密着しています。
28-2.jpg
28-1.jpg

棚の落ちかけたピストンは新品に。ブロックに組み込まれて、腰下
が形になってきました。
28-6.jpg
28-3.jpg


GW休業のお知らせと [お知らせ]

ゴールデンウィーク休業のお知らせです。

5/1(月)~5/5(金)までお休みします。

4/29(土・祝)4/30(日)は営業しますのでご利用ください。


22-2.jpg

本日はたくさん出庫させていただきました。車検整備のGC8とジャガー
XJ。インジェクター洗浄とYHタイヤ交換のMB124。GRBはDLタイヤ
交換とIDIパッド交換。アライメント調整のアルファ147GTAやアストン
マーティンDB9。ブーストコントローラー交換セッティングのBH5レ
ガシィも。ありがとうございました!

22-1.jpg
22-3.jpg


白ハマーはピットマンアームとハブベアリングの交換が必要でした。
ガタを改善したあとに、アラインメント調整です。
22-5.jpg
22-4.jpg


コチラは番外編。スタッフBRZの悪い見本です。
純正パッドはJURID(ユーリッド)製ですが、たまのサーキット
走行でこんな風にクラックが。タッチもいいし結構効くなぁと
愛用していたんですけど、やっぱり無理があったんでしょうね。
22-7.jpg
22-6.jpg
22-8.jpg

さて、次のパッドは何にしようかなぁ。D700かな?HC+も試し
いたい。と悩むのも楽しいもんです。


ジャガーXJブッシュ交換 [ジャガー]

2012年型ジャガーXJは、テンションロッドブッシュ交換です。

劣化したゴムには、大きな亀裂が入っています。ロッドの前後動き
量が大きくなっていました。
21-1.jpg
21-5.jpg
21-4.jpg

円筒タイプの液封入式ブッシュは、この大型サイズ。防振・防音
効果がかなり高そうです。
21-3.jpg
21-2.jpg


シャシダイナモにセットされたGRBインプレッサ。順調に慣らし
運転&テストが行われています。GW前にはお渡しできそうです。
もうちょっとお待ちください!
21-6.jpg
21-7.jpg

GRBエンジン搭載へ [インプレッサ]

エンジンオーバーホールでお預かりしているGRBインプレッサの
ピストンです。
16-7.jpg

STI純正0.5mmオーバーサイズピストンの組み込み、バルブすり合
わせ、各部調整を済ませてエンジンが完成。車両へ搭載の工程に入
りました。
16-6.jpg
16-5.jpg
16-3.jpg
16-2.jpg
16-4.jpg

ブローしたエンジン内は、メタル片がたくさん混入していました。
洗浄には手が掛かりましたが、高圧洗浄機などを駆使してキレイ
に復元できました。
16-8.jpg

間もなく火が入ります。このあとは、シャシダイナモに車両をセット
してエンジン慣らし運転の工程へ。
16-1.jpg


HUMMER H2が三台 [ハマー]

同じようなクルマが重なる時ってあるんですが、今回はかなり珍しく
ハマーH2を3台同時にお預かりしています。どれもアライメントです。

「ハマー屋さん??」なんて業者さんに冷やかされちゃいました。
14-1.jpg

4輪ホイールアライメント調整の前に状態をチェックしてみると、
どの車両も足回りにトラブルがありました。まずは26インチの
黒ハマーから。
14-8.jpg

ステアリングリンクのボールジョイントにガタが出ています。ステア
リングを振ると、センターリンクが大きく上下動してしまします。ピ
ットマンアームやアイドラアーム、インナータイロッドを交換です。
14-9.jpg
14-11.jpg
14-7.jpg
14-6.jpg
14-5.jpg

かん合が強くて、なかなか外れなかったピットマンアームの交換も
無事に済み、アライメント調整に入ります。
14-3.jpg
14-4.jpg

調整はアッパーアームの偏心カムボルトで。荷重がハンパでないのと
ホイールクリアランスが小さいので、子リフトですき間を出して調整。
ロードテストで確認すると、左流れも解消してバッチリです!
14-2.jpg






5月24日(水)はNAPAC走行会 [走行会]

5月もやります!NAPAC走行会。
富士スピードウェイレーシングコースにて、5月24日(水)に開催され
ます。今回は30分×2本、走行会開始は13時~。豪華賞品の当たる抽
選会もありますよ!タイヤ4本当たるかも~

9-1.jpg

■詳細ホームページ
http://www.napac.jp/blog/?p=1931

パンフレット
http://www.napac.jp/blog/wp-content/uploads/2017/03/fuji2425_pos.jpg

■申込書
http://www.napac.jp/blog/wp-content/uploads/2017/03/fuji2425_from.pdf

クロスロード小山でもエントリー受付できます。
平日でも行けるよ~という方、ぜひぜひご参加ください。
お待ちしています!


新車BRZ [BRZ]

BRZの新車が搬入されました!ナビゲーションの装着やポリマーコ
ーティングをして納車準備中です。
5-4.jpg
5-7.jpg

グレードはGT。ザックスダンパーやブレンボキャリパー、マルチ
メーターなどなど装備満載!いいですねぇ~
5-2.jpg
5-1.jpg
5-6.jpg
5-8.jpg
5-3.jpg

今週末にお引渡しできます。楽しみに待っていてくださいね!
5-5.jpg

デルタリヤキャリパー [ランチア]

ランチアデルタEVOⅡは、リヤブレーキキャリパーオーバーホール。
Lucas製サイド兼用キャリパーです。
2-1.jpg

症状はブレーキパッドを交換したんだけど、ペダルが深くなっている
とのこと。確認してみるとサイドブレーキリンクがワイヤーで引っ張
られていれてる状態になっています。サイドレバーを引いてない時は、
リンクがストッパーまで戻っていないといけません。調整不良とキャ
リパー内部の動きが悪くなっているようですね。
2-2.jpg
2-3.jpg

ピストン、スピンドル、レバーシャフトなどを分解洗浄していきます。
2-4.jpg
2-6.jpg
2-5.jpg

ピストンシールの入る溝は特に念入りに清掃を。ココは専用のこの
ツールが活躍します。
パッと見キレイでも、まだ裏側からは錆やスラッジが結構出てくるん
です。地味な作業ですが、座りよくシールをセットするためにコチョ
こちょっと。漏れにくく動きを維持するのに、とても大切な作業です。
2-7.jpg

シールやOリングを新品に交換してオーバーホール完了です。車両へ
の組み付け待ちです。
2-8.jpg




オーバーホール色々と [一般整備]

今週はオーバーホール系の作業が進んでいます。大変お待たせして
いる作業も多数ありますが、キッチリ仕上げてさせていただきます!

シリンダーボーリングから仕上がってきた、GRBのEJ20ブロック。
再計測前に洗浄中です。バイト目も綺麗に上がっています。
30-1.jpg
30-2.jpg
30-2-2.jpg


オーバーホールが完了したBG5レガシィのEJ20R。コチラもオーバー
サイズピストンが必要でしたが、メーカー生産終了品だったのでGC8
WRX用ピストンを流用しました。同形状で圧縮比もOKです。
30-12-0.jpg

エンジンを車両に搭載。仕上がりまでもう一息です。
30-12.jpg


GC8インプレッサはエンジンオーバーホールに加えて、ダンパーの
オーバーホールも。ビルシュタイン製ダンパーはエナペタルの手で
完全に復活しました。ギャップのいなし方は見事です。
30-6.jpg
30-6-2.jpg

ブースト制御のデューティーソレノイドから、カチカチと気になる
異音が発生していました。このパーツも生産終了になっていたので、
チューニングもかねてHKSのEVC-Sを導入です。
ダイナパックでセッティングをして間もなく完了します。週末お引
渡しの目途が立っています。
30-5-0.jpg
30-5.jpg

車検と同時に車高調を新調していただいたGDB-E。この車両も2年
程前にエンジン&ミッションをオーバーホールしています。今回は
主に足回りのメンテです。
30-8.jpg

ダンパーキットはCUSCOストリートゼロA。今までの車高調に付い
ていたe-Conも再使用できました。
30-9.jpg
30-9-2.jpg
30-7.jpg

ブレーキのオーバーホールで心配だった、ブレンボキャリパーのボル
ト部分。固着が激しく、ボルトにねじ山がカジッてしまいネジ山がひ
どく破損してしましました。リペアでは心配なのでと、キャリパーAssy
交換を決断していただきました。高額ではありますが、一番固い選択
です。
キャリパーは開きなどのトラブルもありますので、ある意味キャリパー
も消耗品です。
30-10.jpg
30-10-2.jpg


今日のブログ、とても長くなってなってしまいましたね(汗)
最後の方まで読んで頂き、ありがとうございます。

スバルの整備が多い中、輸入車も入っています。BMWミニは車検
整備の仕上げに、BOSCH診断機KTSでインターバルリセット中。
今回は油脂とバッテリー交換などで完了していますので、土曜日
のお引渡し予定どおりOKです!
30-3.jpg
30-4.jpg



好天のNAPAC走行会 [走行会]

20日は好天の富士スピードウェイでNAPAC走行会が行われました。
1時間の走行枠の中ピットインを入れたりしながら、みなさん思い
っきり楽しんで走られていましたね。
22-1.jpg
22-8.jpg
22-12.jpg
22-7.jpg
22-13.jpg

GTドライバーの柳田選手と青木選手のコース説明は、具体的な
お話でとても勉強になりました。ありがとうございました!
22-5.jpg
22-9.jpg
22-6.jpg
22-4.jpg
22-3.jpg

サーキット走行は、チューニングやメンテをして所有している車の
性能を試すのに絶好の場所です。気分よく走れば日ごろのストレスも
発散ですね。

今年のNAPAC走行会は、5/24(水)と10/4(水)にも開催される
そうです。今回行けなかった方も、ぜひご参加ください。みなさん、
またサーキットで会いましょー!!
22-11.jpg
22-14.jpg
22-10.jpg
22-2.jpg
22-15.jpg





前の10件 | -