So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ボディリペア ブログトップ

ガラス系ポリマーコーティング [ボディリペア]

ポリマーコーティングは事前の下地処理がとても大切です。
このGDBのウィング際は手ごわい部分です。今回はウィング
を脱着して水垢をキレイに処理しての作業です。
0608-1.jpg
クロスロード小山のポリマーコーティングはデュポン社製の
ガラス系ポリマーコーティング剤を使用しています。これが
また持ちがいいんです!
0608-2.jpg


フレーム修正 [ボディリペア]

鈑金工場での様子です。
外板パネルの修正だけでは済まない場合、こうしてクルマの骨組み
であるフレームの修正が行われます。
smx400-2.jpg
修正するポイントを見極めて修正機のクランプをセット。必要最小限
の修正で済ませてることも大切。こういった作業は熟練を必要と
するところです。
smx400.jpg
「グッグッ、グッグッ・・・」という音はちょっと痛々しいところもありますが、
こうしてフレームが元の位置に修復されていきました。
これでまた患者さんであるクルマも元気に走ってくれそうですね!


ボディリペア ブログトップ