So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
セリカ ブログトップ

3S-GTE [セリカ]

セリカST185GT-Four RCのエンジンメンテナンスは、シリンダー
ヘッドのオーバーホールまで進めることになりました。

8-1.jpg


部品は希少になっていて、メーカーに最後の一個なんていう物が
何点かありました。最後のチャンスかもと思いながら、オーバー
ホールに着手です。

8-3.jpg

8-4.jpg

8-2.jpg


こちらは、オールペイントなどボディ製作で協力させてもらった、
TWレーシングさんのK4-GPマシンです。

8-5.jpg

先日シェイクダウンで走らせた時に、不具合がみつかりました。
ダイナパックで負荷テストしながら、再現させているところです。

8-6.jpg

本番まで、あと一カ月!なんとか間に合わせましょー!



ST185もエンジンを降ろして… [セリカ]

往年のWRCチャンピオンカーST185セリカ。い~い雰囲気ですね。
ホモロゲモデルのRCは、ワイドボディの貴重な一台です。

今回は、あちこちに出てきた水やオイル漏れのを一掃しようと、
エンジンを降ろしての作業です。
9-0.jpg
9-1.jpg
9-2.jpg


ここのところ、またエンジンオーバーホールの作業が重なっています。
エンジンクレーンやスタンドは、空いている時間がないくらいです。

オイル消費が多くなってきたBH5レガシィ。整備関係のお仕事をされ
ている方からのご依頼です。エンジンを降ろしつつ感じたのは、要所に
ペイントがされていたりして時々手を入れている様子。大切にしてる感
が伝わりますね。
9-4.jpg
9-3.jpg

分解点検が済みました!明日ご来店いただいて、作業内容のご相談です。
9-4-2.jpg


コチラのGC8は、大阪から陸送でご入庫いただきました。

症状はメタル音大。かなりの音量になっていて、想像の通りコンロッド
メタルはかなりの摩耗で、見た目でロッドが遊んでるのが分かる程の
クリアランスに。
9-9.jpg

損傷部品は多くなりそうですが、これを機に補器類も含めてのオーバ
ーホールプランをご検討中です。
9-11.jpg
9-10.jpg


GDB-B型インプレッサのエンジンは、オーバーサイズピストンが入荷
しましたので、内燃機加工屋さんにお願いしているところです。
9-7.jpg
9-8.jpg

クラックや消耗が多く、交換が必要になったシリンダーヘッドは、B型
用が生産終了。GDB後期用を流用することになりました。でも値段は
かえって安くてお得でしたね。

バックオーダーで月末まで待つ予定だったシリンダーヘッドでしたが、
かなり早まって今日入荷しました。早速、バルブすり合わせ作業開始
です!
9-6.jpg
9-5.jpg




セリカ ブログトップ