So-net無料ブログ作成
ミッションオーバーホール ブログトップ

ミッションWPC加工 [ミッションオーバーホール]

WPC加工から上がってきたミッションパーツたちです。鈍い光沢が
いかにも強度が上がってそうな感じ、期待大ですね。
25-2.jpg
25-9.jpg
25-3.jpg

GDBの6速ミッションです。入りの悪かった4速ギヤを中心にして、
3/4ギヤ、ハブスリーブ、3~6のシンクロを不二WPCさんに加工
をお願いしました。
25-7.jpg
25-1.jpg

削れたシフタフォークなども新品に交換。ついでにフロントLSDも
オーバーホールしました。もう少しで仕上がります!
25-5.jpg
25-6.jpg






nice!(1)  コメント(0) 

GH8インプレッサ ミッション異音 [ミッションオーバーホール]

ナローなボディが軽快なGH8インプレッサ。ジムカーナ参戦車両で
す。今回はミッションからの異音でご入庫いただきました。
18-1.jpg

ミッションをばらし始めて、すぐに異音の発生箇所が分かりました。
センターデフのベアリングがゴッロゴロです。レースごと回ってし
まったようで、ケース側もザラザラに摩耗していました。
18-2.jpg
18-3.jpg
18-4.jpg

フロントデフも2ピニでは厳しいのかギヤも痛め気味。これを機に
LSD投入もありかもですね。
18-7.jpg

オイルに混じった鉄粉は相当の量でした。ギヤやベアリングは分解
してよく点検していきます。レリーズベアリングガイド部の段付き
もちょっと深め。どこまで手を入れるかご相談させていただきます。
18-9.jpg
18-8.jpg


nice!(1)  コメント(0) 

BH5レガシィミッションもう少し [ミッションオーバーホール]

8月末からお預かりしていたBH5レガシィのミッションオーバーホ
ール。バックオーダーになっていた3-4速のハブスリーブの入荷を
待っていたり、思うように作業時間を取れなかったりで、なかなか
進められませんでした。

ようやく本日、ミッション搭載となりました。
1.jpg

分解したギヤなどには、高負荷走行の影響なのか、よくよく見ると
磨かれたような摩耗があちこちにありました。シンクロやベアリン
グに加えて、ギヤもほぼ全数交換します。
8.jpg
9.jpg
14.jpg
16.jpg

交換する新品部品たち。約一か月待ちの部品もありましたが、欲し
い部品は全部そろいました。スバル部品さん、助かります!
19.jpg

新品部品とはいえ、工業部品。小さなバリがある部分は、リュータ
ーで仕上げていきます。
17.jpg

メイン、ドリブンシャフトともに組み上げてケースにセット。高さ
チェック、調整をしてケースを合わせます。今回はビスカスセンタ
ーデフも新品に。オーナー様のリクエストです。まだ不具合は出て
いませんが、ちょっと気になるとこですよね、お気持ち分かります。
21.jpg
26.jpg
39.jpg
46.jpg

組み上がったミッション。バック、ニュートラルスイッチやチェッ
キングボールスプリングも交換。本体は完成です。
49.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

エボ7ミッションオーバーホール完成 [ミッションオーバーホール]

ミッションオーバーホールが2台続いていたうちの1台、ランエボ
のトランスミッション。週初めに無事、お引渡しができました。
10-1.jpg
10-12.jpg

入りの悪かった3速5速を含めて、シンクロ全数とスリーブ、ベア
リングなどが交換パーツです。
10-2.jpg
10-4.jpg

メイン、カウンターをひと固まりに、デフを少し持ち上げながらの
組み付けは、ちょっと指がイタタッです。ハイパワーを受け止める
ファイナルギヤ、ごついですよね。
10-3.jpg
10-5.jpg
10-6.jpg

この機会にラック&ピニオンのブッシュも交換です。ココは結構、
ハンドリングに影響が出るところです。
10-7.jpg

別件でお受けしたターボチャージャーの交換。エボ9用の流用です。
少しの加工で付くのですが、エキマニのナットやスタッドがボロボ
ロ。取り外すのには、かなり苦労しましたぁ。
10-8.jpg
10-9.jpg
10-10.jpg

AYCなどのエア抜きをして作業は完成。試運転では、程よく固いシ
フトフィーリングが戻って、気持ち良い走りになりましたよ!
10-11.jpg


nice!(1)  コメント(0) 

ミッションオーバーホールが続き [ミッションオーバーホール]

ミッションオーバーホールが重なってきました。先に着手している
のはBH5レガシィ。以前から計画していたミッションオーバーホー
ルです。
30-1.jpg
30-2.jpg

予想していたプロペラシャフトのスパイダーベアリングは、やっぱ
りゴリゴリ状態でした。アッセンブリで新品に交換します。
30-3.jpg

降ろしたミッション。シール部のオイル漏れは、ほとんどありませ
んでした。
30-4.jpg

スラストベアリングがスライドするガイドチューブ部もキレイ。5速
のケースでココが痛んでいると、部品が出ない場合があるんです。
30-5.jpg

シフトのユニバーサルジョイントブッシュはこの通り、劣化して摩
耗していました。
30-6.jpg


レガシィの方は一旦手を切らせていただいて、ランサーエボ7のミッ
ッションも降ろします。ギヤボックスとメンバーを降ろしてスペー
スを作っての作業です。
31-1.jpg
31-2.jpg

降りたミッションは早速分解です。ギヤAssyを外して症状の出てい
た5速を点検すると…
31-3.jpg
31-4.jpg

シンクロナイザーリングがペタペタです。摩耗がかなり進んでいま
す。この影響もあってかギヤも叩いている様です。
31-5.jpg

レガシィ、ランエボ共に分解を進めて、作業プランをご提案します。
もう少々お待ちください!


nice!(0)  コメント(0) 
ミッションオーバーホール ブログトップ