So-net無料ブログ作成
インプレッサ ブログトップ
前の10件 | -

GDBスペCアライメント [インプレッサ]

アライメント作業中のGDBスペックCは、筑波や富士をバンバン走
られているお客様の車両です。今回は車検整備と一緒にアライメン
トチェックです。
2-1.jpg

キャンバーの左右差から流れが発生していました。縁石乗り上げ
が原因かもとのお話。ナックル⇔ストラット間のボルト遊び分で、
キャンバーに差が出ていました。確かにこれが原因のようです。
2-5.jpg
2-4.jpg
2-6.jpg

フロントトーは3種類、ちょいアウト・けっこうアウト・インと
とでマーキング。セッティングに役立ててくださいね。
2-7.jpg
2-3.jpg
2-2.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

EJ22ストローカーキット [インプレッサ]

東名パワード製のEJ2.2リッターキットです。オーバーホール中の
GRBインプレッサはチューニングを加える事になりました。今日は
オーナー様と打ち合わせです。
26-1.jpg
26-2.jpg

ストロークアップのSTROKER KIT。コレを生かすためにもカムシ
ャフトやタービンも変更します。あれこれ考えるこのタイミングは
悩みどころですけど、ワクワクする時でもありますよね。
26-3.jpg
26-4.jpg

O/Hのきっかけになったのは、エンジンからの異音です。激しい打
音からエンジン分解となりました。
26-5.jpg
266.jpg

音はピストンとバルブが突いた音でした。タイミングベルトがずれ
たのが原因のようです。リセスの際にバルブでめくられたような傷
があります。
26-6.jpg
26-7.jpg

カムを外した状態でもバルブが戻りきりません。バルブが首振って
いる状態です。ポート側から照らした明かりが漏れていました。
26-9.jpg
26-8.jpg

ひとしきり部品を出した後に、今日の打ち合わせでした。
オーバーホール&チューニングプラン詰めていきましょう!
26-10.jpg


nice!(1)  コメント(0) 

営業開始です! [インプレッサ]

クロスロード小山は本日から営業開始です!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

作業はエンジンオーバーホールから。年末にプランが決まった車両
です。エンジン降ろしから作業を始めました。
6-1.jpg

皆さまにとって良い年でありますように!


nice!(0)  コメント(0) 

GRBパワステポンプ交換 [インプレッサ]

カーボンボンネットの塗装取付けの作業をきっかけに、ご利用いた
いただいているGRBインプレッサ。FISCO走行車です。
14-1.jpg

今回は車検と一緒に気になるところの整備です。異音と漏れが発生
していたパワステポンプはAssy交換。容量アップできるスペC用を
流用します。値段が少し安価なのもいいですね。
14-2.jpg

キャリパーブーツは、すき間から覗いて分かるくらいブーツに亀裂
が入っていました。ひどいものになるとブーツが溶けていなくなっ
てる、なんていうのもあります。ブーツはカチカチ。オーバーホー
ルと一緒にパッドにIDI D700を装着です。
14-3.jpg
14-4.jpg

経年からタイミングベルトやウォーターポンプもリフレッシュ。
ブッシュ交換などは以前に済んでいるので、今回でひと通りメンテ
完了な感のGRBになりましたね。安心して乗っていってください!
14-5.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

RacingMONO6ブレーキパッド交換 [インプレッサ]

ENDLESS Racing MONO6のパッド交換です。キャリパーを脱着
しての作業になります。
5-2.jpg

パッドはこの大きさ、さすがビッグキャリパー用ですね。残量は
この通り、限度まで使い切った感じです。残り5mm以下は使用し
ない方がいいので、タイミングは良かったと思います。
5-3.jpg
5-4.jpg

富士のスポーツ走行枠をチェックしていたお客様。メンテを済ませ
て、これで準備OKですね!
5-1.jpg


nice!(1)  コメント(0) 

GRBインプレッサATSクラッチ [インプレッサ]

GRBインプレッサのクラッチオーバーホールです。クラッチキット
は、ATSカーボンツイン Spec2 Pull 。今後のエンジンチューニン
グに備えての選択です。
16-5.jpg

今回は急激にクラッチが終わってしまっての緊急ピットインです。
16-1.jpg
16-2.jpg

摩耗状態はこの通り。かなりですね。
16-3.jpg
16-4.jpg

カーボンディスクやハブ、センタープレートなどパーツを確認。
フライホイールから順に組んでいきます。
16-6.jpg
16-8.jpg
16-7.jpg

消耗がきっかけのクラッチオーバーホールですが、いかにもチュー
ンドになる変化いいですよね!
16-9.jpg

2次エアバルブ系のトラブルもありました。バルブ固着状態でした
ので、サクションバルブを2個交換して解消です。
16-10.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

GDBハブベアリング破損 [インプレッサ]

ホイール交換やアライメントでご入庫いただいているGDBインプレ
ッサ。ロードテスト中に激しい異音に気が付きました。どうもリヤ
からです。ハブっぽいなと思いつつバラしてみると…
26-1.jpg

ナックルを外して単体で回してチェック。ゴッリゴリです。グリー
スも焼けて真っ黒。破損は間違いなさそう。
26-2.jpg
26-6.jpg
26-7.jpg

どの程度の破損なのか、ベアリングをキレイに洗って点検してみま
す。
26-3.jpg

アウターレースは巣穴があいてはいるものの、あのゴリゴリ感には
なりそうにない程度。
26-4.jpg

レールを外してインナーレースを診てみると、激しく表面がはがれ
ていました。これが主原因ですね。コロがのるところがこんなに。
26-5.jpg
26-11.jpg
26-9.jpg

今回が初のベアリング交換ですので、よく持った方かもしれません
ね。結構なアタッカーのお客様です。サーキット走行中に大破にな
らなくて良かったです。これで安心して走ってくださいね!
26-10.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

BOSCHエアコンガスサービス [インプレッサ]

車検整備でお預りしていたGC8インプレッサ。オイルメンテやド
ライブシャフトブーツ、フューエルポンプなどを交換してほぼ完
成。エアコンガス量が少なそうとご案内していたところ、BOSCH
エアコンガスサービスもご用命いただきました。施工するマシン
は、「ACS751」です。
27-1.jpg

GC8はレシーバータンクにサイトグラスを持っているタイプです。
ガスが減った様子が簡単に確認できます。単純にガスを足すだけ
でなく、「ACS751」に掛けてエアコンラインの洗浄。確実に計
量したガスを充填することで、エアコンの能力をフルに発揮でき
ます。
27-2.jpg

BOSCHエアコンガスサービス
ACS751施工料・・・12,000円
ガス補充200g毎・・・1,000円

オプションサービス
WAKO'Sパワーエアコン(ガス施工料込)・・・5,000円
※価格は税別です。

快適なドライブにぜひお役立てください!


nice!(1)  コメント(0) 

GDBクラッチメンテ [インプレッサ]

'05年式GDB-Eインプレッサ。富士スピードウェイを走られている
お客様です。今回は数年ぶりにご利用いただきました。とても嬉し
いご入庫です。あっ、でもトラブルはお客様にとって、あまり喜べ
ないコトでしたね。
22-0.jpg

作業はクラッチ系になります。ミッションを降ろして消耗したクラ
ッチをオーバーホール。ディスクはオルガニックとメタルのミック
スタイプです。メタル側のリベットが削れるほどの消耗でした。
22-1.jpg
22-4.jpg
22-5.jpg

降ろしたついでに、オイル漏れの修理も。サイドシールやバック・
ニュートラルスイッチなどを交換します。
22-2.jpg
22-3.jpg

新品のクラッチキットは、「エクセディハイパーシングルVF」
スポーツ走行からストリートまで、扱いやすくてパフォーマンスの
高いクラッチです。不満なしなので同じものをオカワリです。
22-6.jpg

クラッチペダルの戻りが悪くなっていた症状がありましたが、原因
はレリーズシリンダーの摺動不良だったようです。新品のレリーズ
にもオリフィスキャンセル処理をして組み付けました。
22-7.jpg

クラッチ系の作業が完成しましたので、週明けからはシャシーダイ
ナモに掛けて、ブースト圧リセッティング作業の予定です。


nice!(0)  コメント(0) 

デフカバーひび割れ [インプレッサ]

デフカバーのクラックをチェックしています。GDBインプレッサの
リヤデフカバーです。わずかなひび割れもこの様に、くっきり見え
ました。オイル漏れの原因はココでしたね。
9-1.jpg
9-3.jpg

’01式の丸目インプレッサ。今回の作業は、以前から計画していた
サスペンションピロリンクや強化ブッシュ交換と合わせて行います。
装着済みのグループNマウントなどと相まって、さらにシャキッと
しますね!
9-2.jpg
9-4.jpg



nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - インプレッサ ブログトップ